コールド洗顔(ゼノアのメイク落とし)

マッサージ効果

ゼノアのコールドクリームは、界面活性成分を含んでいませんので、肌がもつバリア機能を守りながらマッサージすることができます。手でマッサージすることで血行が促進され、肌に血液の栄養をとどけます。また、蒸しタオルは毛穴の汚れをよく落とし、血行を良くします。

  • 油汚れは油で落とす

    • 古くなった皮脂やメイクの汚れは「油汚れ」なので、石けんだけではなかなか落ちません。油汚れは油によく溶けることを利用したのが、ゼノアのコールドクリームです。

  • 無水へのこだわり

    • 水を含まない無水形のコールドクリームは界面活性剤を含んでいません。水で洗い流せるタイプではなく、汚れを油に溶かし込んで拭き取るので、皮脂を奪いすぎることがありません。洗いすぎを防ぎ、乾燥の予防にもなります。

  • かたさには理由があります

    • お顔には古くなった皮脂、メイクなどそれぞれのかたさや、性質の違う汚れが残っています。ですから、オリーブオイルなど単一成分の油は、メイクや皮脂の汚れを落とすのに適しているわけではないのです。ゼノアのコールドクリームはかたい油、やわらかい油を混ぜてつくられているので、さまざまな油汚れに対応しています。

コールドクリームの使い方

1.コールドクリームを乾いた手にとり、手のひらでやわらかくします。

usage_step01.png

2.やわらかくなったコールドクリームを顔全体にマッサージするようになじませ、汚れを浮かせます。

そのあと、湿らせたコットンなどで軽くふき取ります。

usage_step02.png

3.蒸しタオルをお顔にあて、よく蒸らし、ふき取って下さい。

蒸しタオルは毛穴の汚れをよく落とし、血行促進やリラクゼーションに役立ちます。

usage_step03.png

※ 蒸しタオルは温度にお気をつけ下さい。

※ 肌の状態にあわせてご利用下さい。

石けんなどで洗顔してください。

後は化粧水、クリームで肌を整えましょう。